パワーストーン や 天然石 を 採用した商品 で 開運する スピリチュアルグッズ 専門 ショップ すぴ研

10倍得するパワーストーンの本当の話(2)

10倍得するパワーストーンの本当の話(2)

店長:『なぜ、私しか知らないことがズバズバわかるんですか?』

キヨ:『それは、自分が言っているわけじゃないからだよ。』

店長:『自分じゃないって?どういうことなんですか?』

キヨ:『まぁ、相手の守護霊や自分の守護霊もそうだし、高級霊、神様に総合的な判断を伺うんだよ。』

店長:『なるほど・・・。』

店長:『キヨさんの言われた通りにしたら、売上が上がりっぱなしですものね。』

キヨ:『そう。それは本当によかったね。』

店長:『はい。』

店長:『この前、キヨさんのご自宅に遊びに行かせていただいた友人のOちゃん覚えてます?』

キヨ:『うん、覚えているよ。』

店長:『あれからすごいことになったって』

キヨ:『すごいこと?』

店長:『会社をやめるかどうか、ご相談したじゃないですか。あと彼と別れるかについて』

このOちゃん、高級アクセサリー店の店長なのだ。
かなり売上が落ちていてやめようか悩んでいた。
彼とも永い付き合いで、結婚が煮え切らなく相当悩んでいた。

キヨ:『そうだったね。』

店長:『お伺いした、次の日からOちゃんのお店、信じられない売上が達成できて!』

キヨ:『信じられないほどの売上ね(笑)』

店長:『それから凄いことになってるって!興奮して電話がありました。お礼が言いたいって!』

キヨ:『よかったね。別にお礼なんていいから(笑)』

店長:『でも、Oちゃんなんて、キヨさんに1回しか会ってないのにすごい変わったんですよ。』

店長:『もう笑うしかないぐらい(笑)考え方なんかも!』

キヨ:『回数は関係ないよ(笑)』

店長:『彼とのことも、これからどうするか・・・。』

店長:『数年間も答えが出ずにダラダラきて悩んでいたのに・・・。』

店長:『彼の本音も聞き出せたようです。』

キヨ:『なるほどね。相当悩んでいたものね。』

店長:『すべてはいい方向に向かっているみたいですよ』

キヨ:『ようは、真剣にとらえるか色メガネでとらえるかで大きく変わるからね。』

店長:『本当にそうですよね。』

キヨ:『話は戻るけど、パワーストーンを上手に活用するだけでもかなり違うよね。』

店長:『そうですよね。』

キヨ:『パワーストーンとの波長の問題だろうね。』

店長:『波長ですか?』

キヨ:『そう波長!これは何事にも言えることだね。』

キヨ:『よく考えて欲しいことは・・・。』

波動といえば・・・。

キヨ:『こういうケースで考えればわかりやすいよ』

結婚しない(またはできない)グループには、独身が集まる。

暴走族には、暴走族になりたい波長の人が集まる。

お金持ちのグループには、お金持ちが集まってくる。

似た者同士が集まりやすいということ。

似た波長が惹かれあうこと。

キヨ:『悪い波長だと、悪いことが集まりやすいわけ』

店長:『なるほど。だから浄化が必要なんですね』

キヨ:『そういうことだね。でもそれだけでもダメなんだ。』

店長:『ダメ?』

キヨ:『そう。だから・・・。』