パワーストーン や 天然石 を 採用した商品 で 開運する スピリチュアルグッズ 専門 ショップ すぴ研

なぜ古代からパワーストーンが使用されている?

パワーストーンの長い歴史

パワーストーンが使用された、最も古い歴史

紀元前1400年ごろギリシャで、初めて水晶が使用されたと言われています。

当時は、未来や過去を読み取る占いに使用されていたと言われています。

現代でも水晶玉を使用する、的中率抜群な霊能占い師はいます。

(以前のブログで紹介しましたが、愛知県某市)

もともとのルーツは紀元前1400年ごろに、水晶を占いに使用していたわけです。

エジプトでも

古代文明の中でも、謎の多いエジプトでも、ピラミッドの頂上部分に水晶が組み込まれていたとされ、宇宙エネルギーを吸収し、その力を使って、王達は絶大な権力を誇っていたとされています。

1924年、マヤ遺跡から水晶のドクロが発掘されました。

イギリス

大英博物館には、ギリシャ時代に使用されていた、水晶製印章など様々なものが所蔵されている。

日本では?

古くは、山梨県の縄文遺跡から、水晶を使用した、やじり、石斧が出土しています。

日本書紀には?

水晶のことを如意玉と呼んでいたとされ、神のお告げに使用する占術の道具として用いられたとされる。

兵庫県西宮市 広田神社に残っているようです。

有名な武将も?

戦国時代には、武田信玄が水晶の数珠を身につけ、神仏の加護を願って、戦をしていたとも。

中国では?

何千年も前から、地鎮祭に使用(風水のアイテムして)されていたことがわかっています。

日本でも?

奈良時代の初めに創建された、興福寺中金堂の土台から地鎮祭の際に埋めたとされ、水晶玉97点が出土したことも発表される。

参考資料
『 パワーストーンセラピー 』

期待できるアイテム

古くから、身を守る、力を増幅する、幸運をもたらすとされ、権力者、シャーマンが好んだとされる。

パワーストーン。

時代は変わっても、愛され続け、お店に行けば、手軽に手に入る。

1つ買うとドンドン欲しくなる。不思議な魅力。